脳梗塞で半身不随…父の介護がスタート

弟から電話があり、父が倒れ、半身不随になったと聞いた。

私と父の関係はあまり良くない。むしろ悪いため、何年も連絡をしていない中の出来事だった。

弟からの第一声は、相続について話したいだった。まさか亡くなったのかと考えたが、脳梗塞か…

今入院先の父は、財産の大半を弟に残したいらしい。「アンナはどうする?」

  • ・介護はしたくない。
  • ・後腐れもないし、プロの外部に頼むべき。
  • ・遺産は期待していない。
  • ・ただ、貰えるならもらう

このように伝えたところ、「なんだか悲しいな…」と言われた。

否、父が財産に差をつけている時点で、誰に面倒を見て欲しいかは一目瞭然だ。

書類代筆や医師面談の同行は、やむおえない場合は付き合うが、乳幼児を連れてあちこちはいけない。日々のサポートなんて無理中の無理。

コメント

タイトルとURLをコピーしました