味覚?趣味?結婚に必要な相性とは

その他・アンナの徒然

結婚をする相手に求めるのは相性のよさ…結婚を考える人全員がそう思うでしょう。むしろ相性が悪い人と結婚したい人はいないと思います。

しかし!食事・価値観・趣味・笑いのツボ…すべての100%相性がよい相手は残念ながらいません。いたらそれは錯覚か結婚詐欺です。

ただ、結婚において相性はとても大事です。離婚の大半が性格の不一致、つまり性格の相性が悪いせいだからです。

  • 結婚に必要な相性を知りたい
  • 今の彼氏・彼女は相性があっているのか知りたい

この記事では、そんな悩みを解決していきます。

たくさんある相性のうち、結婚相手を選ぶ際に大切な相性は実は3つだけ。

その他の相性は、多少合わなくても離婚するような原因にはなりません。

ここでは大切な相性とは何かをお話していきます。

大事な相性を厳選。実は3つだけ

性格の相性

離婚したくないのであれば、性格の不一致を避けるべきです。私も、過去の彼にすごく顔がタイプで付き合ったはいいけれど、性格がいまいち合わず、会うのが苦痛になった相手がおりました…

離婚の原因を知るうえで重要な司法統計の中で、家庭裁判所に離婚調停など申し立てがあった件数によると、離婚原因の第一位は、男女ともに性格の不一致です。しかもかなり長年の間、この性格の不一致が一位です。

結婚前に性格の相性は圧程度知っておく必要があります。ですので、結婚相談所で勤務していたころ、担当していたお客さんには、一度会っただけで結婚を決めるな!と口酸っぱくいっていました。一回目は猫かぶってますから、性格なんてないようなものです。

ここでいう性格とは、自分と同じ考えをするということではなく、相手の性格を許容できるかどうかということです。相手の性格を嫌いでなければ上手くいくでしょう。

金銭感覚の相性

金銭感覚はシビア考える必要があります。結婚後は独身時代とお金の使い方が変わります。ある程度の節制、そしてある程度の支出をバランスよくできないと、どちらかのストレスになりかねません。

あまりにも金銭感覚が異なる場合は、今一度結婚を考え直す必要があるかもしれません。

これも、何度かデートを重ねたり、旅行に行ったりと一緒の時間を過ごす時間が増えればおのずと見えてくるもの。

そういえば、デートが割り勘の男はダメとか言いますけど、そんなことないと思いますよ。できれば最初は割り勘は避けてほしいものですが、結婚後に倹約して生活してくれる男性が多いと思います。

性の相性

最後に重要なのは、体の相性です。これはかなり重要です。

顔がタイプでも、一緒にいて楽しくても、体の相性は別問題。交わってみないとわからないもの。

性行為はコミュニケーションですから、一方的ではダメなんですよね。時間の長短とかね…長ければいいって話でもないですし。あの、男性の時間が長ければ長いほどよい理論は何なんでしょうかね?

夜の生活が苦痛で相手への愛情が冷めてしまった…そんなことを避けるためにも、結婚前に性の相性は確認しておくべきでしょう。

この方法で相性をチェック

それではここからは相性の確認方法です。

今の相手との相性を確認したい方は、是非ご参考にしてみてください

性格の相性

性格は、デートの数時間で理解できるものではありません。一緒にいる時間を過ごし、できれば旅行など、長時間一緒に行動する機会を持ってみてください。

  • どういったことに興味を示すのか?
  • 時間通りに行動するのか?
  • 移動中や人前でのマナーは?

など、長く一緒にいる旅行ならではの見えてくる相手の性格も数多くあります。

金銭感覚の相性

収入の管理をしっかりとしているかを確認するには、マネープランの相談をしてみましょう。

マネープランをしっかり持っている人は、自分の入っている保険や財形をしっかり把握し、簡単な説明までできるもの。

また浪費癖について確認したい場合は、相手の持ち物に注目してください。ブランド物や新しい服ばかり着ている人は、浪費癖がある可能性があります。多趣味の人もそうです。

性の相性

性の相性は、実際に交わってみないとわからないもの。

ただ、挿入までのキスの段階でなんだか違和感がある、実際に挿入して痛い、サイズが合わないなど…もし不安や不満を持っていることがあるなら、セックスについて正直に話し合う機会を持ってみましょう。

素直な気持ちを打ち明けることで、相手の考えや要望がわかり、良い関係ににつながるかもしれません。

回数を重ねるごとにお互いを理解でき、体の相性があってくることも大いにあります。焦らず思いやりを持ってセックスを楽しんでみましょう。

「居心地の良さ」が大事なんです

自分とタイプが全く違っても一緒にいて楽しい友人はいませんか?

積極的な性格の友人もいれば、内気な友人もいるかと思います。

自分と同じ性格でなくても、一緒にいて心地が良く、なんだか落ち着く…そんな感覚を大切にしてください。

結婚相手に大事なのは、関係が苦にならないことです。

考え方が異なっても、考え方の違いをすんなり受け入れられる相手であれば、それが相性の良い相手かもしれませんよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました